交通事故による後遺症

交通事故に遭ってしまった時の「むちうち症」。首に痛みが出たり、首が回らなくなるなどは代表的な症状です。

しかしこのむちうち症を「根本」からアプローチしておかないと、のちのち後遺症として様々な不調が発症するケースが多いのが、この交通事故施術です。

どのような後遺症が起こることが多いのか?
なぜ後遺症が起こることがあるのか?
どのような施術をする必要があるのか?

あなたが交通事故後の後遺症に悩まされないために、詳しくお話させてください。

どのような後遺症が起こることがあるのか?

後遺症

  • 原因不明の頭痛
  • めまいやふらつき
  • 耳鳴り、聞こえにくい
  • 吐き気、気持ち悪さ
  • 痛みがないのに首が動かない
  • 病院で完治したと言われたが痛みがある

こうした後遺症は、1週間後に出ることもあれば、病院への通院後半年経ってから起こることもあります。

この後遺症の原因がわからず、仕事を辞めて治療に専念せざるを得ない人もいるほどです。

こうした後遺症に悩まされないための施術選びが重要になってきます。

なぜ後遺症が起こることがあるのか?

なぜ交通事故・むちうちによる後遺症が起こることがあるのでしょうか?

それは「首の骨」に原因があります。

交通事故・むちうちによる痛みの大部分は、車への衝突による筋肉の損傷です。

筋肉に炎症が起こっているために、あの大きな痛みが出ているのです。

しかし首に起こっているのは筋肉の炎症だけではありません。

首の骨がズレてしまっているんです。

この首の骨のゆがみは、病院や普通の接骨院では対処できずに、炎症が治まっても残ったままのケースがあります。

結果、神経に負荷がかかったり、脳に血流がいかないなどの状態となり、様々な後遺症につながっていくのです。

後遺症を残さないために、どのような施術が必要になるのか?


では後遺症を残さないために、どのような施術が必要となるかと言いますと・・・

①首の炎症を抑える施術
②首のゆがみを整える施術

この2つです。 ①は病院の治療で対応可能ですが、②は病院ではアプローチすることが出来ません。

ですから病院への通院と同時に、当院に来ていただき首のゆがみを整えていくことをお勧めします。

交通事故に遭ってしまったとき、驚き・ショック・悲しさ・動揺などで、「どうすればいいのか」がわからないために、正しいアプローチを選ぶことが出来ないことが多いです。

あなたが選ぶべきことは、後遺症が残らない施術です。

交通事故に遭ってしまったら、まずは尼子整骨院にご相談ください。

当院へのアクセス情報

住所〒671-2201 兵庫県姫路市書写2275
予約予約優先制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話079-266-0180
駐車場院前に駐車場6台分あり
立地兵庫県立大学姫路書写キャンパスの目の前・尼子整骨院併設