膝の痛み(ランナー膝)でご相談に来られた姫路の患者様体験談

こんにちは、姫路の整体、尼子整骨院です。

 

今日は、膝の痛み(ランナー膝)でご相談に来られた姫路の患者様体験談(10代男性)をご紹介したいと思います。

 

この患者様は、大学の陸上部に所属されています。

 

日ごろから、膝の痛みを感じることもありましたが、セルフケアですぐに痛みは治まっていたそうです。

(高校生の時も陸上部に所属し、整形外科や接骨院に通院してセルフケアを指導されていました。)

 

しかし、今回の膝の痛みは運動時だけでなく、日常生活動作にも強い痛みを感じる状況でしたので当院へご相談に来られました。

 

現在は、運動時や日常生活の痛みはなく、運動時に少し違和感を感じる程度までに改善されています。

 

マラソンをされている方で、膝の痛み(ランナー膝)で悩まれている方も多いのではないでしょうか?

 

ランナー膝について少し説明させて頂きますね。

 

----------

■ランナー膝(腸脛靭帯炎)とは?

----------

 

長距離ランナーに多く、膝の外側に痛みが生じる。

 

走行時や階段昇降時、坂道を下るときなどに痛みが増強しやすい。

 

----------

■ランナー膝の原因は?

----------

 

骨盤からひざ下までつながっている靭帯(腸脛靭帯)と骨との間で反復性機械的刺激が生じて痛みの原因となる。

 

具体的には、ランニングなど膝の曲げ伸ばしを繰り返すことで発症しやすい。

 

----------

■一般的な治療法は?

----------

 

ストレッチ、筋力強化、アイシング

 

ランニングフォーム改良、足底板、薬物療法など

 

----------

 

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

 

----------

■どのようなことでお悩みでしたか?

----------

 

陸上部なのですが、日ごろから疲れがたまってひざが痛くなりました。

 

----------

■他の整骨院や治療院での施術経験はありますか?

----------

 

いつもすぐなおっていたのでありません。

 

----------

■当店の施術を受けていかがでしたか?

----------

 

とても痛むし、それが長びいていたので全く練習ができなかったのですが、少しずつ練習にも参加できるようになりました。

 

----------

■あなたと同じ症状で悩む方へアドバイスを御願いします。

----------

 

スポーツで起きた症状でひざの痛みはよくあるので、気になった時は、一度みてもらったら良いと思います。

 

----------

 

M様(10代男性)

 

体験談ありがとうございました。

 

痛みを我慢しながら練習をしても、練習効率は低下し症状改善にもマイナスです。

 

まずは、痛みを改善して体の状態に合わせた練習を再開すること事が大切です。

 

今回の様にアイシングやストレッチでは、痛みが改善しない場合もあると思いますので、当院でお伝えした宿題は継続して下さいね。

 

引き続き症状改善のお手伝いをさせて頂きます。

 

次回来院お待ちしております。

 

----------

 

●スポーツ障害を本気で改善したいあなたは尼子整骨院へご相談下さい。

http://amako-seikotsu.com/

 

当院へのアクセス情報

住所〒671-2201 兵庫県姫路市書写2275
予約予約優先制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話079-266-0180
駐車場院前に6台あり
立地兵庫県立大学姫路書写キャンパスの目の前