脊柱管狭窄症で10mしか歩けなかった姫路の患者様体験談

おはようございます。

 

姫路の整体、尼子整骨院です。

 

今日は、脊柱管狭窄症で10mしか歩けなかった姫路の患者様体験談(70代男性)をご紹介したいと思います。

 

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

 

【70代男性】

 

約1年前から足にしびれを感じるようになったそうです。

 

10月上旬、お尻から足にかけて強い痛みとしびれを感じて病院へ受診されました。

 

脊柱管狭窄症と診断されて、痛み止めの注射とお薬を処方されたのですが、痛みが治まらないので当院へご相談に来られました。

 

初回来られた時は、寝返りする事も困難で10m歩くのが限界でした。

 

現在痛みは改善し毎日2回30分の散歩ができるようになり経過良好です。

(病院の痛み止めの注射とお薬を併用しながら当院に通われていましたが、痛み止めの注射は終了、薬の量も減っています。)

 

また、症状が悪化してから大好きな油絵やテニス、クルージングもお休みされていましたが、徐々に再開されています。

 

現在、脊柱管狭窄症と診断されて症状が改善しないあなたは、一度尼子整骨院へご相談下さいね。

 

----------

 

●脊柱管狭窄症でお悩みのあなたは

http://amako-seikotsu.com/kyousaku/

 

当院へのアクセス情報

住所〒671-2201 兵庫県姫路市書写2275
予約予約優先制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話079-266-0180
駐車場院前に6台あり
立地兵庫県立大学姫路書写キャンパスの目の前