目覚めをすっきりする方法【春の不調は自律神経の乱れかも?】

こんにちは、姫路の尼子整骨院です。

 

ぽかぽか陽気が気持ちよい日が続いていますね。

 

尼子整骨院の前の大学に通う学生さんが、楽しそうに外でランチをしている姿をよく見かけるようになりました。

 

そんな学生さんのように、新生活がスタートした皆さんもそろそろ慣れてくる時期かと思います。

 

ただ、慣れてくると同時に新しい変化に対して不安な気持ち、緊張感から少し解放されて疲れが出やすくなる時期でもあります。

 

最近、イライラしたり、カリカリしているなぁと感じていませんか?

 

----------

■春は、なぜ不調は感じやすい?

----------

 

以前、春の睡眠についてブログでご紹介いましたが、春は眠気を感じやすいため、だるさも出てくる方が多いかと思います。

 

春の睡眠について

http://amako-seikotsu.com/%e3%81%90%e3%81%a3%e3%81%99%e3%82%8a%e7%9c%a0%e3%82%8c%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%be%e3%81%99%e3%81%8b%ef%bc%9f%e7%9d%a1%e7%9c%a0%e3%81%a7%e6%82%a9%e3%82%80%e3%81%82%e3%81%aa%e3%81%9f%e3%81%b8%e3%80%90/

 

そして身体も冬モードから春モードに調整しようと働き、冬にたまった老廃物を出そうとする季節ですので、体調をくずしやすくなります。

 

----------

■春のだるさ・不調を感じる朝にオススメ!

----------

 

不調を感じやすい季節、朝の目覚めもイマイチだったりしませんか?

 

一日のスタートをスッキリさせたいと思っている人におすすめの、ベッドから出る前にできるストレッチをご紹介します。

 

身体を伸ばして筋肉の緊張をほぐすことで起きた時に目覚めのスイッチがオンになります。

 

----------

■気持ちよく身体を伸ばしましょう!

----------

 

まだまだ身体は目覚めていないため、ぐいぐいとストレッチするというよりは、ゆっくりと身体を動かすイメージで行うのがポイントです。

 

①目が覚めてから、まず身体を目覚めさせるために、手先や足先を小さく動かしていきます。

②呼吸しながら5秒間グーパ―と足と手の指をゆっくり動かしましょう。

③仰向けで両手をバンザイし、足先は甲を伸ばすように息を吐きながら気持ちよく伸びをします。

呼吸しながら5秒間キープ、腰が浮かないように気を付けましょう。

④続いて両手をバンザイし、かかとを押し出すように息を吐きながら気持ちよく伸びます。

呼吸しながら5秒間キープ、腰が浮かないように気を付けましょう。

⑤最後に、両手で膝を抱え、呼吸しながら5秒間キープ。

ゆっくりと足を戻しましょう。

 

寝ている間に緊張した筋肉を少しずつ、そしてゆっくり動かすだけでも身体の血流を促します。

 

ベッドの上でも簡単にできる動きですのでぜひ試してくださいね。

 

スッキリ目覚めて、春を気持ちよく過ごしていただくのに、役に立てればうれしいです!

 

当院へのアクセス情報

住所〒671-2201 兵庫県姫路市書写2275
予約予約優先制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話079-266-0180
駐車場院前に6台あり
立地兵庫県立大学姫路書写キャンパスの目の前