姫路市で脊柱管狭窄症の痛みしびれでお悩みのあなたへ

こんにちは、姫路の尼子整骨院です。

 

今日は、脊柱管狭窄症について少しお話したいと思います。

 

当院でご相談の多い脊柱管狭窄症。

 

----------

■そもそも脊柱管狭窄症って何?

----------

 

背骨の中には、神経や血管の通り道であるトンネルがあります。

 

このトンネルを脊柱管と言います。

 

この脊柱管が狭くなり神経や血管を圧迫することで痛みやシビレなど様々な症状が現れます。

 

これが脊柱管狭窄症です。

 

----------

■脊柱管が狭くなる原因は?

----------

 

様々な原因がありますが、一番は加齢による背骨の変化だと言われています。

 

●背骨の外側にとげのようなもの(骨棘)が形成される

●骨と骨の間にあるクッション(椎間板)がつぶれて後ろにつきでる

●背骨の靭帯や関節が厚くなり変形する

 

これらが神経や血管の通り道を圧迫する原因と考えられています。

 

また、変性すべり症の方も腰部脊柱管狭症になりやすいと言われています。

 

すべり症は、背骨がずれることで脊柱管を圧迫して、おしりや足の痛みシビレを引き起こします。

 

----------

■一般的な治療法は?

----------

 

●お薬

●ブロック注射

●手術

 

これらと併用で散歩や体操を指導されることも多いと思います。

 

----------

■当院でご相談の多い脊柱管狭窄症の方

----------

 

●病院で薬や痛み止めの注射で経過観察しているが症状が改善しない方

●手術を勧められたが、手術以外の方法はないか探されている方

●手術をしても症状が改善せずに悩まれている方

 

このような方からのご相談が多いです。

 

薬や注射、手術で症状が改善される方はいらっしゃると思います。

 

しかし、症状が改善せずに悩まれている方もいらっしゃいます。

 

このような方で、とりあえず歩くことが症状改善にはプラスだと思い込み、強い痛みやシビレを我慢しながら歩き続けている方がいます。

 

本当に辛く足を引きずりながら歩くレベルの方です。

 

お気持ちは良くわかります。

 

早く治したいという気持ちからくる行動だとは思いますが、強い痛みやシビレを我慢しながら歩き続けても症状が改善する事はほぼないでしょう。

 

むしろ、症状が悪化する方もいると思います。

 

痛みやシビレの症状がある場合、身体を動かす時間が減り筋力低下や症状悪化をまねく場合もありますので、散歩や体操が有効な場合もあります。

 

大切なのは、

 

●それぞれの症状に応じたケアを行い一定期間試してみる。

●その結果を踏まえて同じケアを続けるのか?修正が必要なのか?

 

この繰り返しだと思います。

 

ですので、強い痛みやシビレを我慢しながら散歩や体操などを継続している方は、一度かかりつけの先生にご相談して下さいね。

 

最近、このようなご相談が多かったので、少しでも参考になればうれしいです。

 

----------

■脊柱管狭窄症の患者様体験談(80代女性)

----------

 

Y様(80代女性)

 

約2年前に脊柱管狭窄症と診断されていくつかの病院へ通院されていました

 

最初は、週1回の痛み止めの注射と投薬治療。

 

しかし、週1回の痛み止めの注射ではすぐに痛みが再発するので、週2.3回の注射に変更されましたが徐々に症状は悪化しましたので6月中旬に当院へご相談に来られました。

 

当院へ初回来られた時は、

 

左ひざ下から足にかけての痛みやシビレが強く日常生活にも支障が出ていました。

 

大好きなグランドゴルフや散歩も出来なくなりストレスも強く感じている様子でした。

 

現在は・・・

 

週2回のグランドゴルフやほぼ毎日1㎞の散歩ができるようになり、痛み止めの注射をしなくても痛みはなく、足先に軽いしびれを感じる程度まで改善されています。

 

症状が改善した一番の要因は、症状に応じたケアをコツコツ実践されたことだと思います。

 

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

 

----------

 

●脊柱管狭窄症でお悩みのあなたは

http://amako-seikotsu.com/kyousaku/

 

当院へのアクセス情報

住所〒671-2201 兵庫県姫路市書写2275
予約予約優先制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話079-266-0180
駐車場院前に6台あり
立地兵庫県立大学姫路書写キャンパスの目の前