姫路市で坐骨神経痛でお悩みのあなたへ

おはようございます。

 

むちうちや交通事故によるけがも対応、姫路市の尼子メディカル整体院(尼子整骨院併設)です。

 

●営業時間外のご予約・お問い合わせはLINEかメールでお願い致します。

 

LINEはこちら

http://line.me/ti/p/%40fxi0040j

 

メールはこちら

http://amako-seikotsu.com/contact/

 

----------

 

だんだんと朝晩の気温が涼しいというよりは肌寒いと感じるようになってきましたね。

 

寒くなってきたら、痛みが気になるという方もいらっしゃると思います。

 

さて今日は、

 

●坐骨神経痛でお悩みのあなたへ

 

オススメの記事です。

 

----------

■坐骨神経痛って何?

----------

 

坐骨神経痛とは、腰から足にかけて現れる痛みやシビレなどの症状名です。

 

原因は「腰痛椎間板ヘルニア」や「腰部脊柱管狭窄症」など様々です。

 

実際にヘルニアや狭窄症と診断されて治療を受けるが、なかなか改善しないという方もいらっしゃると思います。

 

----------

■坐骨神経痛が改善しない理由とは?

----------

 

本当の原因は、トリガーポイントかもしれません。

 

生活の中で仕事やスポーツ、家事などで同じ動作を繰り返す事や、同じ姿勢を維持している事が多いと思います。

 

そういう何気ない日々の生活で、筋肉に小さな傷や炎症が起こり筋膜に癒着が起きます。

 

ここにトリガーポイントが出来ると考えられています。

 

----------

■トリガーポイントとは?

----------

 

筋膜が癒着したシコリです。

 

このトリガーポイントはシコリ部分だけではなく、そこから離れた場所にも痛みシビレを発生させる事もあります。

 

これを関連痛といいます。

 

zakotu1

 

この図は「お尻の筋肉」による「関連痛」を示したものです。

 

×のついている部分はトリガーポイントができやすい部分です。

 

このトリガーポイントを押さえると、赤くなっている部分に痛みやシビレが再現されます。

 

実際にヘルニアや狭窄症と言われて、上の図のように赤くなっている部分に痛みシビレを感じていませんか?

 

×のついている部分をご自身で触って確かめてみてください。

 

●ゴリゴリしたシコリのようなものがある

●×部分を押さえると赤い部分に痛みシビレが再現される

 

このような方は、本当の原因はトリガーポイントの可能性が高いです。

 

----------

■尼子整骨院での施術とは?

----------

 

お話をお聞きして、実際に身体を触り、エコー検査等で原因となる筋肉のシコリを見つけ、そのシコリに直接アプローチをしていきます。

 

施術を受けられた多くの方は、痛気持ちいいと言われます。

 

他院でヘルニアや狭窄症と診断されて、治療を受けても改善しなかったのが、当院の施術を受けて改善された方もいらっしゃいます。

 

尼子整骨院でトリガーポイント療法を受けてみませんか?

 

まずは、

 

「坐骨神経痛で相談したい」

 

とお気軽にお電話ください。

 

----------

 

●坐骨神経痛でお悩みのあなたは

http://amako-seikotsu.com/zakotu/

 

●営業時間外のご予約・お問い合わせはLINEかメールでお願い致します。

 

LINEはこちら

http://line.me/ti/p/%40fxi0040j

 

メールはこちら

http://amako-seikotsu.com/contact/

 

当院へのアクセス情報

住所〒671-2201 兵庫県姫路市書写2275
予約予約優先制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話079-266-0180
駐車場院前に6台あり
立地兵庫県立大学姫路書写キャンパスの目の前